読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの形の話

幸せってほんまに形が違う。

 

でも幸せって、何かが手に入ったからとか、何かが出来たとか、そんなもんじゃない。

 

幸せって日常にある。

 

形が違ってもそれだけは変わらない。

 

人それぞれの生き方がある。

 

おれは人生で何かを成し遂げたいと思う。

それを実現するときでなく、それを目指す過程にも幸せがある。

 

逆に人生に意味を見出さなくても、平和な日常に幸せを見出す人もいる。

 

幸せの形はそれぞれでいいのだ。

 

幸福な人と不幸な人の違いはたぶん、

 

自分の人生を自分で舵切ってるか、

切らされてると思い込んでるか、

 

に強く影響を受ける

 

前者の人はすべての出会いと出来事に感謝出来る。

たとえそれが悪いことであっても、だ。

 

後者の人はすべての出会いと出来事は他人のせい

 

自分の弱さに目を向けず、責任逃れするも、誰もが自分の人生の責任は自分でしかとれない。

 

婚活の現場で、40歳とか越えて、年齢に見合わない給料の低い仕事に付き、コミュニケーションも弱い人に出会うと

 

もっと早く自分と向き合えればよかったねー

 

と思う。笑

 

人生は一度きりで、戻ることはできない。

 

こうすけの28さいの今日のこの1日も、一生来ることはない今日だ。

 

だから大事にしよう。

今日の、今という一瞬一瞬を。

 

 

 

 

 

 

 

今日は朝からHPの写真選びを終えた。

 

FBを開くと、すでに幸せな人たちの投稿で溢れている

 

健全に嫉妬しつつ、

 

おれは、おれの目指す世界のため、そしてなにより自分の幸せのために、

 

いまは我慢だ。

 

孫さんがソフトバンクを立ち上げてから2年間も戦略を立てたように、

 

おれはおれで戦略を立てる。

人生は人と比べるもんじゃない。

 

と、焦る自分に言い聞かす。笑

 

年明けて、初めての休み。

朝からいいスタートを切った。

 

帰ってご飯つくろう。

人を良くすると書いて、食。

午後からも考えることがやまもり。

 

 がんばる。

今日も当たり前の日常に感謝。

 がんばろう。