読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単純思考アウトプットの会

おう!

久しぶりやな!

 

毎度お馴染み、単純思考アウトプットの会。

 

いまの心境を書きなぐる。

 

 

 

 

 

 

埼京線に乗って、家路に着く途中。

向かいに座る黒人の男性のイヤホンからら、R&Bの音楽が漏れ出て来てる

 

黒い肌に、白いTシャツ、白いイヤホン

 

うるせー

 

と思うと同時に、

自分がもし彼の境遇で生まれ育ってたら、どうかという妄想をする。

 

そう。

これは職業病だ。

 

 

 

 

 

 

 

いまの恋がうまくいってるかってゆーと、

 

正直そうではない。

 

いくら恋愛を体系立ててみようとも、

 

自分のことはよくわからない。

 

どうするのが正解なのか。

どうすればうまくいくのか。

 

 

 

 

 

 

今回もきっと、うまくいかないんだろうな。

 

前向きな幸介やけど、そのへんの感覚はええもん持ってるんや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、この感覚は、おれの過去の失恋による臆病さから来てるのかも知れない。

 

恋に対して必要以上に臆病になっている。

 

そりゃそうやろ。

めったにお前は人を好きになられへんのやから。

 

たまーーーーーーに好きになれそうな人にすがるのはわかる。

理解する。おれは、おれを。

 

 

 

 

 

 

 

だから我慢せい。

 

我慢というよりも、違うな。

 

視点を変えろ。

 

 

 

 

 

 

お前の幸せはその人が側にいるかどうかではない。

 

と、思い込むも、おれも人や。

好きな人が支えてくれたら余計に頑張れるわい。

 

頑張る必要があることをお前はしようとしてるんか?

 

どやねん、そこんとこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

おれが本当に幸せに生きるためには、幸せな人を増やすこと。

 

これは間違いない。

 

でも、それを他人のせいにするな。

 

お前が、誰かの幸せを心から願うのは、お前にとっての幸せにそれが入るからだ。

 

そこを間違えるな。

 

 

 

 

 

 

恋愛はつまり、同じだ。

人生と、仕事と。

 

 

 

 

 

オモシロキコトモナキ世ヲオモシロク

住みなすものは心なりけり

 

大好きな高杉晋作のコトバ。

 

世界は自分の捉え方次第でオモシロくなる。

 

恋愛も同じだ。

いかに目の前の状況を楽しめるのか。

 

全てはそこに集約される。

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず、おれは一切修正しない。

 

今日も心の声を書き殴る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おれは嘘がつけない。

 

気に入らんやつは気に入らんし、多くの人のように、合わせることは出来ない。

 

今までの人生は、それで損することも多かったように感じる。

少なくとも、日本企業のルールや常識には合わない。

 

おれのような社会不適合者が、

 

社会とは、資本主義からくる、利益最優先の考え方だ!!

 

風穴をあけるのは、

 

おれみたいな不適合だ!!!

 

 

 

 

 

おれは走る!!

 

とにかく走れ!!

 

Dont be afraid!!

 

 

 

 

 

 

たった一度の人生。

お前の生きたいように生きずに何を成す!

 

 

 

 

 

 

 

生きる。

おれは、おれらしく。

おれは、ガチガチのリアリストであり、

そこからくるロマンチストだ。

 

暖かい一日。

春だ。5月だ。

 

なにかを変えるにはちょうどいい季節だ。

 

また明日。

きばれ、おれ。

きはれ、幸介。